blog

2015年2月 3日 10:54

NOBUCHIKA"ピックアップゲームの心得"
 
Check    
ストリートでプレイする醍醐味、そのひとつがピックアップゲーム。
その場その時限りのメンバーでプレイする上での心得とは?今回はNOBUCHIKAのやり方。
(HOOPERSメルマガより)

HOOPERS_blog_150203.jpg

「俺が一番心掛けてるのは、
最初のシュートを100%入れる事だね。特に海外では。
レイアップでもジャンプシュートでも3ポイントシュートでも、
なんでもいいから1本目は絶対に入れる事。
そうでないと2本目はないと思わないとダメ。
ただでさえ日本人は、身長も体格も海外の選手と比べて劣っているから
試合が始まるとなかなかパスが回ってこない。
ボールが欲しいなら、オフェンスリバウンドをもぎ取って自分で決める他ない。
そして最初のシュートが決まれば、一気に信頼度が上がって、
次もパスが回ってくるし、苦しい場面でのパスも来るようになる。
適当な気持ちでピックアップゲームに参加して、
1本しかシュート打てなかった事もあるし。
勝った、負けたという感覚より、もっと違う何かを感じた気がする。
まだ同じコートに立ててないという感覚かな。
それから試合で放つ1本目に対する集中力はかなり上がったし、
色んな試合見る上で1番気にしてるところも1本目のシュートだね。
そこに全てがかかってる!
試合開始いきなり3ポイント打って入ったら、やっぱり"おおっ"てなるもんね!
なので俺は1本目のシュートにこだわる。
ニューヨークで体験した話でした。」

- Tag:
- Category:


NEXTGAMEスケジュール

NEWSニュース

aktrbana
e-supple
日本スポーツコート