blog

2015年2月12日 10:19

SHIBATAのトレーニングQ&A:「退院直後のトレーニング」
 
Check    
HOOPERSオフィシャルトレーナー:SHIBATA(柴田明)が、
あなたのトレーニングやフィジカルに関する質問・お悩みに回答!
(HOOPERSメルマガにて連載中)

HIDETHEWALL_title_121.jpg

第121回「退院直後のトレーニング」

Q. 「自分はいま入院中です。
そろそろ退院出来ると医者は言っていますが、
ハンドリング、シュート力、フィジカル、体力と復帰後の不安要素が沢山あります。
どのようなトレーニングをしたら、より早く元のプレイを出来るようになりますか?」


SHIBATA「入院中、ほとんどベッドの上で動かない生活している状態は、宇宙と同じ。
宇宙は重力が無いので、特別なトレーニングをしている時以外は、筋力を全く使いません。
ベットの上で寝ている時も、筋力をあまり使わないので、
寝ている時間が長くなればなるほど、ベットと宇宙が似てきます。

宇宙飛行士が地球に帰還した時、体力的要素で一番低下していたのは下半身の筋力。
健康な人を一定期間ベットに縛り付ける、ベットレスト実験でも同じ結果が出る。

と言うことは退院後はできるなら、早めに下半身の筋力を戻すこと。
それに体幹トレーニングが大切。ベッドにもたれて生活していたので、
姿勢を支える体幹部が弱くなっていると考えられるからです。

ですが、何より焦ると良くないです。完全に良くなったから退院...、
という事はまずありません。
不完全なまま無理すればリハビリのトレーニングですら痛める可能性があります。

退院直後の状態はケースバイケース。
私が言った下半身や体幹を鍛えましょうと言うのは一般論。
全ての人には当てはまりません。
あなたに当てはまらない可能性もあります。

結局、リハビリはあなたの今の状態を一番知っていて、
身近にいる人=ドクターや理学療法士に相談して決めるのが、近道。
不安に思っている事も含めて、ぜひ話してみてください。」

※トレーナーSHIBATAへ質問したい方、アドバイスが欲しい方は、
info@hoopers.jp
までご連絡下さい。
毎週配信中のメルマガ内にて回答!
- Tag:
- Category:


NEXTGAMEスケジュール

NEWSニュース

aktrbana
e-supple
日本スポーツコート