blog

2015年3月20日 12:46

SHIBATAのトレーニングQ&A:「指導者のいない環境」
 
Check    
HOOPERSオフィシャルトレーナー:SHIBATA(柴田明)が、
あなたのトレーニングやフィジカルに関する質問・お悩みに回答!
(HOOPERSメルマガにて連載中)

HIDETHEWALL_title_126.jpg

第126回「指導者のいない環境」

Q. 「コーチのいない高校バスケ部の者です。
4月から新入生が入ってきますが、
まずどの様なトレーニングから始めるのが良いと思いますか?」


SHIBATA「どんなトレーニングでも我流は危険。
特に体が急成長する高校生の時期に間違ったトレーニングをすると、
過剰な負担や疲労でケガする可能性大。できるだけ避けましょう。

信頼できるトレーニングのコーチの証である
1) NSCAの有資格者
2) (競技は問いませんが)大学や実業団以上で指導経験がある人
の指導を受けましょう。

1)のNSCAは"全米ストレングス&コンディショニング協会"の略称で、
アスリートのトレーニングの普及教育に力を入れている団体。
この団体発行の資格がある人は、
アスリートを指導する最低限の知識はあるので、
NSCAの発行するCSCSという資格を持っている人がベストです。

そしてできれば2)。
実践できる、チームに合ったプログラムを組むにはある程度の経験が必要だからです。

費用の心配もあるかと思いますが、
都道府県立等の公共トレーニング施設には、
実は大学・大学院で勉強してました、指導してました...
という指導者がいて、
施設利用料だけで指導してくれる事が多いので、
まずは近くの体育館に、指導者がいないか電話で聞いてみることを
お勧めします。」

※トレーナーSHIBATAへ質問したい方、アドバイスが欲しい方は、
info@hoopers.jp
までご連絡下さい。
毎週配信中のメルマガ内にて回答!
- Tag:
- Category:


NEXTGAMEスケジュール

NEWSニュース

aktrbana
e-supple
日本スポーツコート