blog

2015年5月27日 11:46

NOBUCHIKA"ストリートの醍醐味"
 
Check    
ボーラー達を虜にする"ストリート"と言う空間。
体育館よりも明らかにタフな環境にも関わらず、魅了される理由とは?
今回はNOBUCHIKAにその醍醐味を聞いてみた。
(HOOPERSメルマガより)

HOOPERS_blog_150527.jpg

「ストリートボールは、やりたいことをやりたいようにやれるトコ。
体育館のバスケットボールと違うことはたくさんある。
一番違うのは、個人にスポットが当たる場面が多いところかな。
そこで、やりたがりなプレイヤーか消極的なプレイヤーなのか試される。
1on1だったり、シュートだったり、
俺が絶対やってやるんだって気持ちが強いやつのとこに、
自然にボールが回るようになってるんだってつくづく思う。
気遣いしながらプレイする人にはあまり向いていないかも知れない。
ストリートで一番怖くて一番強いのは、やっぱり我が強いやつだと思ってる。
自信のあるやつが前に出るし、前に出たやつが勝てる場所。
だから俺は、試合では絶対にシュートを打ちまくるし、
全部決めまくるつもりでいつも臨んでる。
競技バスケや5on5でも注目される選手になれる自信はあるけど、
向こうが俺みたいなのを求めてるかって言うと分からない。
だから俺はずっとストリートとか3on3にこだわってる。
ストリートにしかいない面白いプレイヤーになるのが目標だな!
もうそれになれてると思うけど(笑)。」

- Tag:
- Category:


NEXTGAMEスケジュール

NEWSニュース

aktrbana
e-supple
日本スポーツコート