blog

2015年5月29日 12:47

SHIBATAのトレーニングQ&A:「"温冷交代浴のススメ"」
 
Check    
HOOPERSオフィシャルトレーナー:SHIBATA(柴田明)が、
あなたのトレーニングやフィジカルに関する質問・お悩みに回答!
(HOOPERSメルマガにて連載中)

HIDETHEWALL_title_134.jpg

第134回「温冷交代浴のススメ」

Q. 「私は身長が174cmなのですが、
どうしてもいつかダンクできるようになりたいです。
どんなトレーニングに取り組めばいいでしょうか?」


SHIBATA「"温冷交代浴"、お湯と水を交互に浴びる疲労回復法がお勧めです。

血管を拡張させるために、まず40度くらいのお湯につかる。
次に血管の収縮を促すために、シャワーの水を腕や足、体に浴びせる方法です。
サウナと水風呂の交代浴ができれば最高。身体の表面に熱が残ると、
深部の体温を下げようとして、結果的に身体が冷える原因になるので、
最後は水で終えてください。

年齢を重ねると疲れが取れ辛くなる原因の一つと考えられているのが自律神経のバランス。
リラックスを促す"副交感神経"の働きが弱くなり、
緊張を促す"交感神経"の働きが強くなるからと言われています。

休んでいても、自律神経はリラックスできていない。
だから体は休んでいるのに緊張状態になる。そして、疲労が抜けない。
血管の緊張と弛緩を強制的に繰り返す事で、
自律神経のバランスを取り戻す事はでき、
一度戻すと長い時間良い状態が続く事もわかっています。

交代浴は週1回でも効果的なので、時間がある時にやってみてください。」
- Tag:
- Category:


NEXTGAMEスケジュール

NEWSニュース

aktrbana
e-supple
日本スポーツコート